2011年 06月 28日

ubuntuMPD その3

UbuntuStudioからUbuntuServerにアクセス出来なかった問題が、解決しました。
UbuntuMPDのインストールを御指南頂いているkoujikanのメールで解決。
ssh -l サーバーユーザー名 192.168.x.y でログインする事が出来ました。
これで、NANOが使えます。
確かに使いやすい。これなら、windowsやMacユーザーでも違和感無く使えるだろうと思います。


という事で、最大の難関を前に、少し環境が改善されました。

8)alsa関連のインストールと設定
(a)インストール
sudo apt-get install alsa-base
sudo nano /usr/share/alsa/alsa.conf

ファイルが開いたら44100Hzとフォーマットを書き換え 
   前 defaults.pcm.dmix.rate 48000
     defaults.pcm.dmix.format "unchanged"
   後 defaults.pcm.dmix.rate 44100
     defaults.pcm.dmix.format S32_LE
   終了、保存します。

 (b)audioグループにユーザーを追加
  sudo adduser ユーザー名 audio
  いったん、sudo rebootで再起動したほうが、無難です。

 (c)オーディオインターフェース確認
alsamixer
  サンプルレートが、44100になっていることを確認します。
  alsamixerの使い方は、下記のHPを参照してください。
  http://d.hatena.ne.jp/kakurasan/20070907/p1

9)mpdのインストール
sudo apt-get install mpd


本日のところはここまでです。
[PR]

by okamoto-arch | 2011-06-28 02:13 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< 太郎丸 その1      息子1激走 >>