Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 01日

VoyageMPD 12・13日目 いろいろ

VoyageMPDインストールの挑戦もそろそろ終わりです。
d0138082_330066.jpg

先ずはDELLノートINSPIRON6000です。
LIVE CDから、難なく立ち上げリ、インストールがりますが、LANポートが全く見えません。
これは、お手上げです。
もしかしたら、どこかにLANのドライバーが有るかもしれませんが、そこまでやるつもりはないので
早々に退散です。
DELLノートはオーディオルームのサーバーとして使う予定なので、UbuntuStudioをXPをインストールする事にします。

d0138082_51875.jpg

バッタ君をCFからの起動に成功しました。
これで、ファンレスで起動出来ます。
はたして、非力CPUファンレスPCの音が良いのでしょうか。

残念です。
やはり、だめです。音が粗い。
バッタ君は現役終了ですかね。


d0138082_345066.jpg

ファンレスと言えば、ALIX3D2。
VoyageMPD御用達の超小型PC。

asoyaji師匠が購入されました。
大きさはハードディスク程度。
これで、良い音がするのだろうかと思うほど、小さい。
電源部の詳細はわからないが、音に関しては今一だった。
多分、電源部を強化すれば、もっともっと良くなるだろうと感じました。

という事で、必ずしもファンレス小型PCの音が良い訳ではない事を確認。

先日、インストールに成功したINTELのD510M0+我が家の650W電源の音が
とても良い。
トンビさん宅でトンビさんの電源2機種と音比べをしました。
一つは300Wの電源
一つは500Wの電源
どちらも、CPUの消費電力が13Wなので、その他HDDやメモリーUSBの消費電力を考慮しても
余裕の電源
しかし、音の差はかなり有ります。
一番最初に我が家の選別電源で聞いてしまったあとだったので、どれもぱっとしません。

これまた、UbuntuStudioと同じ結果です。

電源はやはり、重要です。
[PR]

by okamoto-arch | 2011-06-01 04:05 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< VoyageMPD 13日目 ...      VoyageMPD 11日目 ... >>