2011年 04月 02日

音質改善のためのレイアウト

CPU COOLER のお陰で、音的にも見た目もグレードアップしました。
ついでに電源もEBIさんと同じものにしました。光がなくなったでしょう。
容量も650Wから500Wにダウン。
新品なので少し音が硬いかな。

2・3日様子を見たいと思います。

d0138082_20542985.jpg


でもでも、良くよく見ると、デカイCOOLERがMBにぶらさがっているのでMBの
負担が大きそう。
やはり、水平に置きが良いのかも

という事で、PCケースを横置きにして電源とHDDを外に出してみました。
d0138082_2059842.jpg


電源とHDDの置き方はいい加減ですが、音の方はあいまいさがない、正確な音と
言ったら良いでしょうか。
ちょっと真面目過ぎるかな。

ここまで来ると気になるのが、HDDの音です。
やはりSSDかな

パソコンを眺めながら、自作PCケースを妄想してみました。
電源がMBの真上にあると、電源コードをMBに直角に下ろしやすいことがわかりました。

また、排熱の効果も高いので、結構よさそうです。

CPU COOLERの放熱フィンが大きいので、CPUファンを使わずにケースファンで排熱すれば
よい事もわかりました。
antecのSoloに付属していたケースファンは回転数の調整が出来たので、
もっとも回転数を押えた設定でも、CPUの温度は34度前後でした。
この季節限定かもしれませんが、精神衛生上も良いです。
やはり、CPUにファンがくっついているのは、なんか気になります。

でも、バラック状態でいつまでも仕事場に置いておく訳にもいかず、
d0138082_7574517.jpg

CPUファンと止め、ケースファンのみ動かして元の状態に戻しました。
CPUファンよりケースファンの方が少し音が大きいようですが、しばらくこの状態で
様子を見たいと思います。

現状では、HDDの音が一番大きいです。
2.5インチHDDを試してみるか
d0138082_851024.jpg

antecのケースはよく出来ています。
シリコンゴムで振動対策もばっちり
HDDの動作音はかなり小さくなります。
ケースファンの音よりも静かです。

ここまで静かだと、起動時もほとんど音が聞こえません。
HDDのランプ表示をしていないので、起動していないのかと
一瞬思ったくらい静かです。
SSDにしたら、ほとんど音がしないのだろうな。

さて、2.5インチHDDの音は、さらに、解像度があがり、ボーカルの定位もよいのですが
力強さに欠ける傾向があります。
3.5インチの5,400回転HHDなどがちょうど良いのかな

データーをどこにどのように置くかは今後の課題です。
外付けSATAがベストなのかな





4月4日
今日は、やなさんから、すばらしい品々が届きます。
楽しみ楽しみ
[PR]

by okamoto-arch | 2011-04-02 20:59 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< やなさんDAC 4機種      音質改善グッズ&便利グッズ >>