2011年 02月 22日

Ubuntu STUDIO 32bit版

 Ubuntu studioは今まで64bit版を使ってきました。
64bit版を使うには、CPUを含めPCが対応していなければなりません。

2年前まで使っていたSocket 478のマザーボードとCPU2組使われる事もなく、仕事場の棚に
入れられていたので、駄目もとでUbuntu studio32bit版をインストールするためにPCを組んでみた。

d0138082_1419742.jpg

MBはASUS P4PE
CPUはP4
メモリー512kで駆動

やはり、ちょっと輪郭が甘くて使い物にならないと思われたが、徐々に眠りからさめてきたのか
徐々に音に芯が出てきました。

でも、やはり、BGMでも、64bit版を聞いてきた耳を満足させる事が出来なかった。
パーツを物色していると、メモリがもう1枚出てきました。

早速、メモリーを追加。

おおお いいじゃありませんか。

メモリーの容量不足が音を鈍らせていたようです。

これはこれで、とても良いです。
解像度、透明度は最新のPC+64bit版の音に敵いませんが、
バランスが良く、不自然さが無くとても聞きやすいです。

これはこれで、納得の音です。


d0138082_14261991.jpg

ついでに同時期のノートパソコンでも32bit版Ubuntu studioを起動してみました。
ノートパソコンのHDDは40Gと今では信じられないくらい容量が少ないため、外付けHDDで起動しました。
そのためか、USB_DACを認識したりしなかったり・・・
ついには、認識しなくなりました。

仕方がないので、イヤホンジャックから直接出力

これまた、なかなかの音です。
このノートは2年半前にPCオーディオをやっていた時も、
音が良いと感じていましたが、今回Ubuntu studioでもその実力を再確認しました。

このノートのCPUは
d0138082_14283480.jpg


Celeron M 1.4Gです。
この程度でも能力的には問題ないようです。

外付けのUSB DACを使って再生してみたい。
けれども、うまくいかない。
内蔵HDDの容量をアップさせれば良いのだが。

2.5インチ UltraATAの内蔵HDDを購入するのももったいないな。
[PR]

by okamoto-arch | 2011-02-22 14:34 | オーディオ&音楽 | Comments(10)
Commented by shun at 2011-02-22 20:58 x
Okamotoさん、こんばんは。

Ubuntu studioで音が出ることは確認出来たのでシステムに少し手を加えました。パスワード
入れるのが面倒なので自動ログイン、スタートボタンを下に持って行きネットの重要な情報を
プリントアウトのため、プリンターのドライバーを当てて使えるようにしました。

CDもスロットインでAudaciousでplay開始。jazzradioが聞けるよう
Flash playerも入れました。
pdfファイルも見るのでついでにAdobe readerも入れようとしましたが32bitじゃないとインスト
ール不能。実用的に使おうと思うと、32bitバージョンの方が良いみたいです。

一応安全とは言われる物の、以前2度もvirusをbiosに送り込まれ手を焼いたのでanti-
virusソフトとFire wallもセットアップしました。転ばぬ先の何とやらです(笑)

Okamotoさんから見たら何やってるんだかでしょうが、WindowsからLinuxにシステム変え
てみたい気がします。ただUbuntuはrootでログインできないので、sudoの度にパスワード
入れるのが面倒で音以外は他のディストリビューターのが良いかもと考え中です。
Commented by okamoto-arch at 2011-02-23 01:21
shunさん こんばんは

他のLINUXのことは、わからないので、何とも言えませんが
他のLINUXと共存が出来ないのでしょうか

HHDにパーテーションを切れば可能かも
私はwindowsも起動出来るようにしたPCもあります。
音楽を聞くものは、普段DVD-PもLANも不要なので
使っていません。

shunさんの使い勝手だとUbuntuの方が良いのかもしれませんね。

UbuntuとUbuntu Studioの共存は出来たような気がしますが
どうだったでしょうか。
Commented by Woody&Allen at 2011-02-24 01:27 x
Okamotoさん

ご心配をおかけいたしましたが、なんとかBIOSアップデートが完了しました。

次は・・・ウッドシャーシに組み込んだUbuntuStudio音楽再生装置を完成させますよ~ (^^)
Commented by okamoto-arch at 2011-02-24 22:02
Woody&Allen さん
こんばんは

BIOSの更新 ご苦労様です。

次はウッドケースですね。
多いに期待しています。
Commented by のだっち at 2011-02-25 11:39 x
おかもとさん、こんにちは。

オイラも遅ればせながらubuntu studioをノートで環境構築中です。(^^)自分のはTOSHIBAのsatelite K17ですけど、結構パワー的にも問題なさげ。外付けUSBの2.5”HDDで起動してますけど、結果が良好だったら今度はこのノートをubuntu専用にしてもいいかな・・・。USBDACは目下物色中です。(^^;;
Commented by okamoto-arch at 2011-02-25 12:43
のだっちさん こんにちは

のだっちさんのUbuntu Studioの評価が楽しみです。
ノートパソコン内蔵のサウンシステムは、機種によって善し悪しがあります。
多分、内部構造が、機種ごとに違うからだと思います。

もし、ノートパソコンの按配が良くなければ、貸し出し用のデスクトップがありますので、送ります。

USB_DACはコストパフォーマンスの良いXMOSはいかがかな。




Commented by BB at 2011-02-26 09:21 x
お久しぶりです。いまや、北陸が最もホットなマニアの世界になりました
ねえ!!  こちらは、村瀬殿やジョン君がCDライントランスの細かな音質調整の実験をしています。 むらせ殿の昔の後輩の、レコーデイング関係の方が最近の新しいメンバー化してますが、トランスを変えた位の大きな音の変化を作り出す技に驚いて、こうした技を録音関係に活かせないかと色々勉強されています。 単純なものも奥が深い!?
Commented by okamoto-arch at 2011-02-26 18:43
BBさん こんにちは
そちらも面白そうなことをやってますね。
トランス大好きの私もお仲間に入れて頂きたいところですが、
我が家には既にCDPなるものが有りません。

しかし、ライントランスはCD以外にも使えるので
結構もっています。
今はUTCとタムラがお気に入りです。
タムラは価格の割に性能が良いと思います。
CDのライントランスは高域のノイズをカットする目的もあるので、以外と帯域の狭いWeの111Cなどが好まれるのではないかと、想像しています。

今度のoff会の時にトランスの使いこなしを伝授してください。
Commented by shun at 2011-03-02 22:03 x
Okamotoさん、こんばんは。

noteのHDDが40GBとか。それだけあれば普通充分じゃないですか。私がUbuntu studio
入れたHDDは20GBですが何の問題もなく動作してますよ。

外付けドライブは他のPCでLinuxインストールされたのですか?もしそうならトラブル起きます。
データーdiskではどのPCに繋いでも問題有りませんが、OSを入れた物はインストール機の
ハードウェア情報も一緒に書き込まれますので、他の機器に繋ぐとトラブルの原因になりますね。

Linuxではどうかよく解りませんがWindowsではインストール時にハードウェア構成を調べ、
それに適したドライバーを当てますので他のPCに繋ぐと「こりゃなんじゃ」となって最悪立ち上
がりません。ご存じだったらご免なさい。m(__)m
Commented by okamoto-arch at 2011-03-03 00:58
shunさん こんばんは
noteは仕事用なので、残りわずかな領域にUbntu Studioを入れるのはちょっと危険なので、新しいHDDを探しています。
2.5インチATAのHDDはもう生産されていないので、中古市場も2年前の価格のままなんです。
ハーテンションを切り直してwindowsとUbuntu Studio環境を構築して、音楽データーも入れておくには最低160GBのHDDが欲しいです。
まあ、焦らずに探していく予定です。

Ubuntuのインストールですが、windowsと違って、PCのハードウエアー情報にあまり影響をうけないようです。
通信関係が多少微妙な部分も有るのですが、我が家では、Ubuntu Studio PC4台にはDVD-Pがないので仕事用PCでインストールしましたが、別に問題はないようです。
また、HDDを外付けケースに入れて、そこから起動する場合も音楽再生に支障がありません。
まれに、インターネットに接続出来ない事が有りますが、PCの組み替えの際に、Ubuntu Studioを最新版にしていくと、いつの間にか通信も出来るようになっています。

OSがどうなっているのかわかりませんが、Ubuntu Studioはそういう点でとても便利です。


<< 今朝の鞁筒      今朝の鞁筒 >>