Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 07日

USB ケーブル

d0138082_22465196.jpg

このUSBケーブル ACOUSTIC REVIVEでおなじみのA端子を2個使用したY型ケーブル。
これは、サウンド トンビ製。

d0138082_22471683.jpg
では、普段使っている安物USBケーブルと音比べをしてみましょう。
勝負する前から、結果は見えているのですが・・・・・・・・


やっぱり
全然違うな
音の輪郭がはっきりする
安物USBケーブルでも十分はっきりしていると思っていたのですが

一対一のUSBケーブルは信号ラインと電源ラインが同じケーブル内に同居しているため、
信号ラインにノイズが、乗り易い。

信号ラインと電源ラインを分ける事による利点がはっきりわかる。
また、ケーブルの長さも関係していると思われる。


d0138082_22473795.jpg

次なるアイテムは
USBバッテリーです。
USB DACをバッテリー駆動します。
これまた、トンビさんから伝授して頂きました。

パソコンの汚れた電源とリチウム電池では、ノイズ面では勝負にならないでしょう。
しかし、実際には、ケーブルの差ほどありません。
好みの問題もあると思いますが、力強さではパソコンからの電源の方が勝っているように
思います。
バッテリー駆動は奇麗過ぎるのでしょうか



d0138082_22474650.jpg
バッテリー駆動で聞き始めて4時間が経過
徐々に力強さも出てきたような


もしかして、電池にもエージングが必要なのでしょうか
[PR]

by okamoto-arch | 2011-01-07 22:48 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by BB at 2011-01-08 09:36 x
遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年も新年から突っ走ってますねえ!
ナゴヤ軍団は、デジタルチャンデバの実験が進んでいきそうです。
クロスを変える実験とか、色々便利で、安い物でも予想よりは
音質劣化は少ないですね。  技術の進歩を実感してます。
Commented by okamoto-arch at 2011-01-10 21:10
BBさん いつもありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
3日間出張で、超カメRESになってしまいました。
申し訳ありませんでした。

>今年も新年から突っ走ってますねえ!
金沢軍団はUbuntu STUDIOにはまっています。

良いですよ。

デジチャンね
私は当面アナログチャンデバで行く予定です

デジチャンに負けないような音で鳴ってくれると良いのですが


<< ASUS P7P55D Pre...      あけましておめでとうございます。 >>