2010年 11月 01日

他力本願PCオーディオ続編 Ubuntu STUDIO

 Ubuntu 10.04の音は、なかなか良いのである。
どう良いかというと

windowsでもMacでも共通するのが、クオリティーを上げていくと、解像度が上がるが、音が硬くなる傾向がある。
アナログ的な滑らかさと空間表現のバランスが良くない。
それでも、2年前にPCオーディオをやっていた頃の音に比べると随分良い。

T氏が貸してくれたUbuntuの10.04の音を聞いた時に、今までPCオーディオで感じた不満が一気に無くなった。
音の滑らかさと空間表現がうまくバランスしている。

これなら、使えると感じた。


そして、Ubuntuの事を教えてくれたT氏も本格的にUbuntuに移行した。
私がUbuntuの良さを力説したのが効いたようだ。
色々、お世話になった恩返しが少し出来たかな。

d0138082_450210.jpg
そのT氏から、音楽やアートに特化したUbuntu STUDIOなるOSがあり、Ubuntuよりも
さらに音が良いと連絡が入った。

さすがである。やはりPCオーディオはT氏に任せておくに限る。

早速、DELLのパソコンをT氏宅へ持って行き、インストールしてもらった。
これくらいは、自分で出来るようにならないといけないのだが・・・・・^_^;

そして自宅へ持ち帰り、Ubuntuの10.04とUbuntu STUDIOとの比較試聴を行った。
d0138082_5274837.jpg

Ubuntu STUDIOには、再生ソフトが3つあった。
動画プレーヤー(右下)とAUDACIOUS(右上)とAUDACITY(左下)それぞれ少しづつ音が違う。
AUDACITYは再生エンジンがALSA専用
AUDACIOUSはや他の再生エンジンが変えられる
動画プレーヤーは、何かわかりません。
3つの再生ソフトはそれぞれに良さがあり、ソースにって使い分けると良いと思う。
Ubuntuと比較すると、T氏の言う通り、10.04より、さらに良いのである。
1音1音正確であいまいさがない。
そして、音楽性がある。
10.06も音楽性があるのだが、、聞き比べると、あいまいさがあるような気がする。
あいまいさが良くないといっている訳ではない。
ソフトや聞き方によっては10.04の方が良い場合もあるだろう。

でも、今のところSTUDIOに魅力を感じる。
[PR]

by okamoto-arch | 2010-11-01 06:05 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by ig at 2010-11-01 12:32 x
岡本様
お久しぶりです。富山のIGです。私も以前お話したようにLINUXを随分前から使用してきました。LINUX良いですよ。やはり岡本さんと同じ感想ですが、何年か前から、C言語で組んだパソコンに変わっています。やはり単純なものが一番ですね。是非富山に用事がある時、寄っていてくださいね!!
Commented by okamoto-arch at 2010-11-01 15:21
IGさん
ご無沙汰しています。
PCオーディオではOSの影響がとても大きいことがわかりました。
次はiMacでUbuntuを起動させたいと思っています。

御自宅の側の現場へは、週に1度は行っているのですが、
平日の午前中(水曜日)でしかも、午後は小矢部で別の定例打ち合わせがあるので、
なかなか、ご連絡出来ずにおります。

是非、伺ってすばらしい自作スピーカーの音とPCオーディオを
聴かせていただければと思っています。
Commented by ig at 2010-11-01 15:45 x
岡本様
お返事有難うございます。富山のIGです。平日の午前中(水曜日)で、午後は小矢部で別の定例打ち合わせが無い時に是非来て下さい。
会社で最近平日に休みを取らされています。事前に連絡を頂ければ、休みを合わせます。
Commented by okamoto-arch at 2010-11-01 22:29
IG様 伺えそうな時に連絡させて頂きます。
申し訳ありませんが、連絡先を今一度、非公開コメントもしくはメールで
ご連絡ください。


<< 煙突掃除 2重煙突の効果      寒~い! >>