Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 15日

PCオーディオwindowsその1

 近所のT氏からお借りしたHPのサーバー機の替わりに、仕事で使っていたPCを
音楽専用にwindowsXPをチューンナップしてもらいました。

 プレイソフトはHPのサーバー機にインストールされていたcMP2。
CPUはセレロンです。

さて、どんな音がするのかな。

おお、高域は伸びていませんが、ぶっとい音です。
PCオーディオでは、珍しい音です。

PCオーディオはどちらかというと、立ち上がりが早くて、ビシバシ系の音なんだけれど

 これはこれで良いのだけれど、同時期に使っていたもう一台のPCのCPUがあるはずなので
探してみると、ありました。P4の2.3Gが
早速付け替えてみると

マッタリした感じを残しつつも、高域が伸びて、情報量も伸びたような印象です。

セレロンの音も捨てがたいが、P4の方が、スタンダードなバランスなので当面はP4で
調整していきたいと思います。

 cMP2はタスクマネージャーでアクセスを限界まで終了させてやると、解像度は上がるが
大音量では疲れる。

小音量時はこの状態が良いのですが。

我が家では、アクセスをそのまま(21程度)しておくか、減らしても15程度が良いかな。

また、タスクマネージャーでcMP2の優先度をリアルタイムに設定する方が、良いようだ。

もう一つのテクニックとして、プレイ後、一旦演奏をストップさせて、また、最初から再生した方が
音がよいようだ、
多分、キャッシュメモリーに音楽データが残っているからだと思われる。

たま、T氏の情報では日本版よりも英語版の方が、32ビット版よりも64ビット版の方が
音が良いようである。
日本語表示の為のためのCPUの負荷やOSのプログラムが影響してくるのだと思われる。
ただし、64ビット版を使うには、それなりのCPUが必要なので、我が家ではパーツ不足。

Macのbootcampを使うのがよいか、使っていないDELLの抜け殻PCに電源とCPUとメモリーを買い足すか。

どっちが良いだろうか
[PR]

by okamoto-arch | 2010-10-15 07:33 | オーディオ&音楽 | Comments(7)
Commented by 係長 at 2010-10-17 08:51 x
okamoto様

そちらのiMacでは、キーボードのメインキーの「6」と「4」を同時に押しながら
起動させると64bitカーネルでMacが起動すると思います。
結構音が変わるので、試してみてください。
Commented by okamoto-arch at 2010-10-18 07:13
係長様 
>キーボードのメインキーの「6」と「4」を同時に押しながら
>起動させると64bitカーネルでMacが起動すると思います。

良い情報ありがとうございました。
Macの事はほんまなんにも知らないんです。
windowsもよくわかっていませんが。

現在、iMacは仕事場でCDの取り込に使っております。
この作業は、本日終了予定
明日、オーディオルームに戻します。
64bitでは、どんな音になるのか楽しみです。

また、報告します。
Commented by 係長 at 2010-10-18 22:01 x
そちらの詳細な環境までは分かりませんが、2009年8月28日以降に発売された
MacであればOSX 10.6がプリインストールされているはずですので上記の方法
で64bit起動すると思います。

64bit化についての詳細は、先にご紹介したブログにも書かれてますのでご覧に
なってみて下さい。
Commented by 係長 at 2010-10-20 12:54 x
okamoto様

それから記事を読んでいて思い出したのですが、特定のアプリケーション
にアクセスできなかったり、Ramdiskの調子が悪いときは大抵の場合には
"dyld shared cache"を再構築すると直ります。

詳しいやり方はブログの「Mac のメンテナンス」の項目に書いてあります。
Commented by okamoto-arch at 2010-10-24 08:08
係長様 色々御指南ありがとうございました。

私のiMacは今年の5月に新品購入したものなので
教えていただいた、方法でiMacを機動しました。

うまくいっているのかな。
どこかで64bit起動しているのか、確認出来るところがありますか

Commented by 係長 at 2010-10-24 10:48 x
okamoto様

こちらをご覧下さい。

http://muselabs.weebly.com/1/post/2010/06/64bit.html

メンテナンスに関してはこちらです。

http://muselabs.weebly.com/1/post/2010/06/mac.html
Commented by okamoto-arch at 2010-10-24 19:27
係長様 引き続き御指南ありがとうございました。
オーディオルームにはネット環境が無いため、不具合の検索が思うように進まないため、ついつい他力本願になってしまいます。
申し訳ありません。^_^;

System Profilerで調べると、32bitでした。
再起動をして「6 4」を押したままにして起動させ、
再びSystem Profilerで調べると、めでたく64bitで立ち上がっていました。

再生音を比較すると、若干柔らかい音になったように感じます。
良い方向へ変化したと感じました。

メンテナンスはちょいと敷居が高いので、今度挑戦してみます。


<< PCオーディオMac and ...      PCオーディオMacその2 >>