Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 06日

アーム選び

 Kazzアームの音に近いアームはどれなのか。
LENCOのアームは針圧が安定しないという問題点があるが、70点でぎりぎり合格。
とりあえずメインアームの位置へ移動。
d0138082_6134252.jpg


クラフトのAT1005は徐々に高域のがちゃがちゃした感じが収まってきたが、サブの位置ではアームの長さが合わない。
残念だが、一旦退出していただいて・・・・・・・・

STAXのAU-7をサブアームの位置にセッティング
d0138082_6251824.jpg
AU-7はとても丁寧、かつしっかり作られたアーム。

試聴アルバムはKazzアームの試聴で使ったのWEST SIDE STORY(国内廉価版)
d0138082_12454111.jpg

さてA面1曲めのシェリーマンのシンバルに注目。
スティックが当たる瞬間にカチッという音が感じられるか・・・・・

レッド・ミッシェルのベースとアンドレ-・プレビンピアノに続きシェリーマンのシンバルが




う~ん 残念
シュワ~ン シュワ~ン シュワ~ン  だ


1次試験は50点で不合格ですわ。




SAECのアームと共通する物作り日本を象徴するようなデザインは気に入っているのだが・・・・・・・

冷静にこのアームを聞くと、解像度が高くスピード感がある。
音の輪郭は締まっている。

各チェックポイントは良いのだが、全体のまとまりが良くない。

ガラードには合わないのかも

GT-2000Lで使ってみるか


お昼休み

ZEBRAを試聴
アームの印象が全然違いました。
STAXのAU-7は低域が伸びていて音の抜けが良いが、LENCOは低域が抜けきらない感じがあります。
不思議です。

Kazzアームは両方行けたのに

まあ、2本でKazzアームに対抗出来れば良いと考えてそれぞれのアームの特徴を活かした
セッティングをしていく事にします。

もうしばらく、アーム選びが続くかな・・・・
[PR]

by okamoto-arch | 2010-05-06 06:39 | オーディオ&音楽 | Comments(8)
Commented by jbl375jp at 2010-05-06 09:18
おはようございます。

アームが次から次に出てきますね~

いろいろ遊べそうですね(笑)
Commented by okamoto-arch at 2010-05-06 22:33
やっさん アームって結構面白いですね。
奥が深~いです。
私にはKazzさんのような工作技術がないので、妄想だけですが
アームのプチ設計をしました。

ピュアーストレートアーム+回転ヘッドシェルのダイナミックバランスが良いと思います。
アーム素材はやはり、厚めのカーボンかな

私もアーム作りをしてみたいな・・・・
Commented by Kazz at 2010-05-08 14:56 x
ついに我々の旅も終わりに近づいて参りました。
これから仙台を出発し 今夜は戸塚の友達の家に厄介になり
明日お墓参りをして和歌山へと向かいます。
南紀着は日曜の夜中か月曜の早朝かな・・・
帰ったら連絡しますね!んでば(o゜-゜o)ノ チャオっす!
Commented by okamoto-arch at 2010-05-09 07:09
Kazzさん
道中、気をつけてお帰りください。
Commented by Kazz at 2010-05-10 18:42 x
御蔭様で今朝方 無事我が家に辿り着きました。
1都2府14県 2300km 軽箱バンの旅
車も子供達も大人も頑張りました!
金沢も仙台もメチャ楽しかったっす!
帰りにお墓参りも出来たし・・・
さ~て 現実に戻ってお仕事に行かねば!
Commented by okamoto-arch at 2010-05-10 20:49
Kazzさん お帰りなさい。
軽箱バンでの長旅、本当にお疲れ様でした。

Kazzさん一家に来ていただいたおかげで、私も楽しい思い出が出来ました。

この時間から仕事へ行くと書くと、いったいKazzさんの仕事は何って
思う人がいるんじゃないでしょうか

Kazzさんの仕事はお水ではありません。

Commented by Kazz at 2010-05-10 23:04 x
ははは!ワタクシに お水は無理ですよ~
自分で飲んじゃうから店つぶれちゃうもん!
Commented by okamoto-arch at 2010-05-11 06:45
楽しそうだと思うけど。
MUSIC Bar なんて言うのもいいかもよ。


<< やなさんM64及びM64A      再会の後 >>