2010年 01月 26日

音質改善グッズ(非売品)

 不安を抱えながら、使いはじめたGARRARD401。
アーム廻りがどうにも気になる。

低域は良いのだが、中域の響きが硬く、PIANOが美しくないんだな

原因は御影石と金属の接点にあるとにらんだ。

だって、御影石の加工精度がいまいちなんだもん。

御影石と言っても色々あり、キャビネットに使われたものは、御影石の中でも柔らかい方だと思う。
石の粒子が粗いのである。

何か緩衝材が欲しい。
やはり、木だろうな。
しかも、硬質な無垢の木

幸い、わが家にチークの端材が山のようにある。

チークでアームベースの台座をつくりだしたが、道具が足りない。

ん~ん も~


でもでも、出来る事はある。
d0138082_4164682.jpg

作業時間30分
20x20x13のチークの駒とアルミのFB

4Φの穴をあけて

チークの駒はアームベースとキャビネットの間でスペーサーとして
アルミFBはキャビネット裏のナット固定に使う予定


直にでもオーディオルームへ行きたいところだが、夜中のオーディオルームは
めちゃくちゃ寒い。ぶるぶる。

取り付け作業はお昼休みまで待つ事にしよう。


音質改善グッズの効果のほどは如何に・・・・・




待ちに待ったお昼休み
夜中に製作した音質改善グッズをもってガラードの元へ

アームを取り外し

チーク製のスペーサーを置き、アームを固定・・・・・???

あれれ、ボルトがキャビネット裏まで出てこない。

あ~あ


気を取り直して9mm程度のチーク材を探し、急いで穴あけ
そしてアームの再取り付け。
d0138082_1402973.jpg

9mm程度でも、アルミのFBを使う事が出来ない。

ん~ん

取り敢えず、この状態で音出しです。


お~お
いいんじゃない。

でも、夜中の作業はなんだったんでしょう。
[PR]

by okamoto-arch | 2010-01-26 04:19 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by slowhand.st56 at 2010-01-26 15:44 x
okamoto さん根気が有りますね!
私は頑張らず他人任せにすることにしました。
Commented by okamoto-arch at 2010-01-26 23:22
ついにlinfof工房さんへキャビネットを発注されたのでしょうか
うらやましいな。

私は、滅多にお目にかかれない御影石キャビネットでしばらく遊んでみます。
Commented by BB at 2010-01-27 19:33 x
色々とトライしてますね!  また多くの人にそのノウハウを教えて
あげて欲しいですね! アイドラ仲間が増えるかもですよ~。
ハイエンドの一部のマニアは、アイドラから、古典のダイレクトギヤ
ドライブ(・・・と言う呼称ですが、ウォームギアですな、つまり。)
にいってるようですね。  ウォームギアは、ウォーム軸の加工精度
はだし易いんですが、ウォームホイル側の歯のピッチ精度は出しにくい
ので、昔のものはワウフラは良くないかと思いますが、業務用のものは
造りがしっかりしてるのが音に効くのかなあ?!なんて思います。
Commented by okamoto-arch at 2010-01-28 02:53
 401はいろんな事を教えてくれそうです。
ギア式もあこがれますが、構造が複雑。
先ずはアイドラー式の大型プラッターでしょうか。
401よりも簡単な構造で壊れようがない作りにあこがれます。
しっかり整備出来れば、401もぶっ飛ぶようです。

しかし、もうプレーヤーの置き場所がありません。
それに懐もちょ~寒い状態です。



<< 便利グッズ試作      スキー >>